「ネット/オークション/売る/稼ぐ」がテーマです!
オークションで売る

  ホーム > ネットオークション > オークションで売る

不要になったものは、ネットオークションに出品してみましょう!
意外なものが高値で売れたりするかもしれません。
慣れてくれば、毎月ある程度の収入が得られるようになるかもしれません。
不要なものがある方(皆さん全員!?)は、とにかく1度試してみるべきだと思います。
管理人も今までいろんなものを捨ててきましたが、本当に「え!?こんなの売れるの?」といったものが売れてしまってびっくりしたりしています。



オークションで売るコツ TOPに戻る
ここでは、うまくオークションで売るコツを説明して行きます。

1. 開始価格のつけ方!

 開始価格のつけ方は、人気商品(入札が多数あると予想される商品)と
 人気のない商品(入札が少ないと予想される商品)で設定の仕方が異なります。
 過去に入札がどのくらいあったかは、 オークション統計ページ(仮) で調べることができます!

 人気商品(入札が多数あると予想される商品)については、なるべく低めの価格が良いと言われています。
 なぜなら、開始価格が高いとそれだけで敬遠する人が多いため、アクセス数が減るからです。
 では、いくらが良いかと言いますと、ズバリ「1円スタート」です!
 「え!?これじゃあ、すごく安く落札されちゃうんじゃないの?」と思う方がいるかもしれませんが、大丈夫!
 人気がある商品であれば、必ずと言っていいほど落札相場付近の価格で落札されています。
 アクセス数が最初から多いため、うまくすれば、予想よりもかなり高い価格で落札される場合もあるのです!
 但し、万が一、あなたの出した商品が落札相場よりもかなり低い価格で落札されてしまった場合は、
 「運が悪かった!」とあきらめ、次のオークション出品で頑張りましょう!

 人気のない商品(入札が少ないと予想される商品)の場合は、現在の落札相場を基準に値段をつけるのが良いでしょう。
 人気のない商品であっても、それを欲しがっている人がいれば、売れますし、そのまま残ってしまう場合もあります。
 安くてもどうしても売りたい場合は、価格を低めに、そうでない場合は、再出品を繰り返したりして気長に待ちましょう。

2. 検索にかかるために!

 購入者(入札者)が商品を検索する場合、タイトルの一覧が表示されます。
 まずはその検索にかからなければいけないわけで、
 例えば、「プレイステーション2」は、

     「プレイステーション2」「Playstation2」「プレステ2」「PS2」

 をタイトルや商品説明の中に盛り込む訳です。
 できれば、これらは、商品説明の中に入れるようにし、 タイトルは次で説明するように適正なものをつけるようにしましょう。


3. タイトルに気配りを!

 人気商品でない場合は、「タイトルでいかに人目を引くか!」がポイントになります。
 とにかくインパクトのあるタイトルにしましょう!
 但し、実際に入札してもらったり、ウォッチリストに追加してもらうためには、単に人目を引くだけではなく、
 商品名や品番、商品の状態、開始価格などをタイトルにきちんと盛り込む必要があります。

 例えば、

     ★PS2本体★SCPH-10000/中古完動品/美品★1円スタート!★

 などとつければ、品番・状態・価格が分かり、入札されやすくなると思います。

4. 商品の状態は必ず詳しく載せる!

 商品に傷や汚れなどがある場合は、必ずきちんと記述しましょう。
 これは、後々のトラブルを避けるためですし、将来的にはあなたの評価を上げることにもつながって行きます。
 また、動作確認などの情報もきちんと載せておくことが重要です。
 何か動作がおかしいなど、問題がある場合は必ず記述しておきましょう。
 また、中古品の場合は、「ノークレーム・ノーリターンでお願いします!」などとつけておくのが良いでしょう!
 その他、購入時のレシート(どこで買ったなどの情報)や、ショップの袋、箱、付属品などがある場合は、その情報を乗せると良いでしょう。

5. 鮮明な写真を載せよう!

 写真はなるべく鮮明になるように撮り必ず載せるようにしましょう。
 管理人の場合は、壁の前にシートなどを敷き、ライトアップして、鮮明に写るように注意して撮影を行っています。
 Yahoo!オークションでは、3つまで写真を載せることが出来るので、
 「全体像」、「特徴となる部分」、「傷や汚れなどがある部分」などとうまく写真を撮り分けて、 必要だと思うものを載せましょう。

6. 終了時間は夜がいい!

 終了時間はなるべく夜に設定しましょう。
 なぜかって?
 もちろん、夜の方がオークションを見ている人が圧倒的に多いからです。
 それもなるべく遅めの時間の方がアクセス数が増え、最終的には落札価格が上がることが多いようです。
 管理人の場合は、〜10:00または、〜11:00に設定するようにしています。
 また、必ず自動延長はするようにしましょう!
 説明は省略しますが、この方が落札価格が上がりやすいと覚えておいて、このオプションは必ずチェックするようにしておきましょう!

7. 終了日は土日や祝祭日に設定する!

 これもあたりまえなのですが、毎日定期的に出品している人など以外は、終了日は土日や祝祭日に設定した方が有利です。
 上の終了時間の話と同じで、土日や祝祭日の方がオークションを見ている人が圧倒的に多いからです。
 特に給料日後の土日や祝祭日は狙い目と言えますね!

8. 売れない場合はオークション会場を変えてみよう!

 人気商品でない場合は、いくら開始価格を安く設定しても売れ残ってしまう場合があります。
 そのような場合は、例えば、 Yahoo!オークションで売れ残ったいたものを、 ビッダーズで出品したら売れてしまった、というようなこともあるようです!
 特にビッダーズの場合は、出品料等はかかりませんから、やってみる価値はあると思います!






SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO