「ネット/オークション/買う/節約する」がテーマです!
オークションで買う

  ホーム > ネットオークション > オークションで買う

欲しいものをネットオークションで探して買ってみましょう!
ものにもよりますが、普通にお店で買うよりも安く手に入ることがあります。



オークションで買うコツ TOPに戻る
ここでは、うまくオークションで買うコツを説明して行きます。

1. 落札価格相場を知ろう!

 ものを買う場合に現在の落札相場を知るのは有効です。
 同じ商品でも、意外なほど落札価格に開きがあったりするのですが、 相場を知っていれば必要以上に高い値段で競り落とすことがなくなるのです。
 これは、ネットオークションで買い物をする場合において非常に重要なことなのです。

 以下のサイトや無料ツールを使うと相場を調べるのに便利です!
オークション統計ページ(仮)  <-- ここから行けます。 Webサイト
これは本当に便利です!
ここでは、検索語を入力するだけで、「Yahoo!オークション」「楽天フリマ」など6箇所のオークションサイトの 落札相場や、開催中の価格を知ることができます。
検索時には、価格の安い順からなど並び替え順も指定でき、期間も開催中のものや、 過去30日以内の落札品など自由に指定することができます。
例えば、「プレステ2 本体」などと指定して落札品を検索すると、 「プレステ2本体」の落札価格の一覧が指定並び替え順に表示されるのです。
Yahooオークション徹底検索  <-- ここからダウンロードできます。 フリーウェア
上で紹介した「オークション統計ページ(仮)」のWINDOWSソフト版ですが「Yahoo!オークション」のみ情報をしることができます。
検索語を入力するだけで、落札相場や、開催中の価格を知ることができます。
詳細検索により、出品者の評価、開始価格、落札価格、商品説明などの情報も見ることができます。

また、これは注意点ですが、オークションで買うよりも、ネットショップでものを買った方が安く新品が手に入る場合もあります。
なので、ネットオークションでの相場を知ると同時に、以下のサイトで、ネットショップでの価格も調べて比較してみましょう。
楽天市場  <-- ここから行けます。 Webサイト
日本最大級の通信販売ショッピング/通販オンラインショップです。
さまざまなお店が出品しているため、たいていのものはここで買えますし、 値段もかなり安いです。
もしかすると、オークションで買うよりもお得なものがここで見つかるかも知れません。
価格ドットコム  <-- ここから行けます。 Webサイト
詳しい説明はこちらをご覧下さい。
家電などの今の市場の相場を知ることができます。


2. 競合者が少ない商品を選ぼう!

 「どうやったらそんな商品を選ぶことができるの?」なんて不思議に思われるかも知れませんが、そんなことが可能なのです!

 どうやるのかと言いますと、商品の検索のかけ方を変えて、人目につきにくい商品を探し出すのです。
 例えば、「プレイステーション2」は、

   英語で   => 「Playstation2」「Playstation2」
   カタカナで => 「プレイステーション2」「プレイステーション2」「プレイステーション2」「プレステ2」「プレステ2」「プレステ2」
   型番で   => 「SCPH-10000」「SCPH10000」「SCPH−10000」「SCPH10000」
   誤字で   => 「Praystation2」

 などとさまざまな表記の仕方があります。

 特に半角カタカナや、誤字(スペルミスや漢字の間違い)などで表記してある商品は、検索にかかりにくい訳で狙い目ですね!
 これで、入札件数の少ない商品を探し出して安く競り落としましょう!


3. 自動延長がない商品を探そう!

 終了直前を狙って入札するのはオークションのセオリーなのですが、  自動延長がある場合は、値段がつりあがってしまいます。
 ですから、商品ページの注意欄に「自動延長はありません」と表示されてる商品は、終了直前入札が有効なのです。
 但しライバルが多い可能性もありますので、頑張って商品を競り落としましょう!

4. 終了時間が早めの商品を探そう!

 終了時間が夜の商品は見ている人が多いため、 終了直前に値段がつりあがってしまいます。
 逆に、終了時間が昼間や早めの商品は見ている人が少ないため狙い目なのです!





SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO